7・8月は「ルイ・ロデレール ブリュット」フェアー!

7・8月のLa Beltaは

THE ARTISTRY OF CHAMPAGNE
~シャンパーニュという名の芸術品~

d0113301_1922136.jpg
「ルイ・ロデレール ブリュット」フェアー!

Glass ¥1,500 ⇒ ¥1,000
Bottle ¥9,500 ⇒ ¥7,500

ピノ・ノワール56%、シャルドネ34%、ピノ・ムニエ10%

爽やかさと微妙な繊細さのバランスが特徴。持続性のある繊細な泡、すっきりとした口当たりの中にしっかりとした果実味のコクとまろやかさが感じられます。



シャンパーニュ・ルイ・ロデレールの起源は1776年に遡り、フランス、ランス市でのデュボア家によるシャンパーニュ創立にあります。1876年、皇帝アレクサンドル2世の要望により誕生した特別なシャンパーニュは、彼の名声を象徴するようクリスタル製の瓶に入れられました。それが現在のクリスタルのもととなっており、ルイ・ロデレール社が希求する希少性、完璧さ、気品の象徴となっております。200年以上家族経営で引き継がれてきたルイ・ロデレールの伝統を守りつつ、“例外”を法則に、ルイ・ロデレールは常に最高のものを追求し、至高のシャンパーニュを造り続けています。
[PR]

by la-belta | 2012-07-04 19:22 | 今月のワインフェアー