春を満喫チーズ


【新入荷チーズのご紹介】

春を彩るチーズちゃん達が入荷しました。

d0113301_2134631.jpg

(写真左奥から時計回り)

-ボーフォール・ダルパージュA.O.P - Beaufort d'Alpage A.O.P
(フランス・ローヌ=アルプ圏 / 牛乳、ハード)

アルプスの夏山の青々とした草を食べた牛たちの一群れのミルクから 作られたボーフォールです。お口に含むとゆっくりとその身が溶け出し、 柔らかな青草や果実、バターを思わせる香りが広がり、 濃厚な旨みがぐんぐん広がります。
花の香りを持つ白ワインと合わせてみてはいかがでしょうか。



- ロックフォール・ヴェルニエール A.O.P - Roquefort Vernieres A.O.P
(フランス、ミディピレネー圏 / 羊乳、青カビ)

なめらかで繊細な印象のロックフォール。まるみがあり、すっと溶けていきます。
赤ワインやソーテルヌなどの甘口ワインと。



- プリニーサンピエール農家製 A.O.P - Pouligny-Saint-pierre A.O.P
(フランス・サントル圏 / 山羊乳、シェーヴル)

若いうちは爽やかでフルーティー。熟成すると塩味や酸味がこなれ、ヘーゼルナッツ風味に変わり、上品かつ豊かな味わいになります。ベリー系の酸味があります。
白ワイン(ロワール)、軽い赤ワイン、シャンパンなどと。



- クロウソウ - Claousou
(フランス・ラングドック・ルーション圏 / 羊乳、ウォッシュ)

ラングドック・ルションで作られる無殺菌乳チーズです。
とろりとした組織で、甘いミルクのコクが楽しめます。
エピセアのベルトが巻かれています。まるでモン・ドールの羊乳版。
南仏のフルーティーなワインなどと。



- さくら・アフィネ -
(日本、北海道十勝 / 牛乳、フレッシュ)
さくらの葉の上で熟成させた、さくらの香りのする季節限定チーズ。
塩漬けの桜の花びらが乗っています。熟成40日間。なめらかな口当たりと、深みとコクがお口いっぱいに広がる熟成タイプ。
乳質とチーズ職人の技術、熟成環境が備わってこそ出来上がる逸品です。
爽やかな白、ロゼワインと一緒にどうぞ。
[PR]

by la-belta | 2013-03-17 21:35 | 新入荷のチーズ