今回はちょっとマニアックなチーズです。

【新入荷チーズ】

だいぶ日中の気温もあがり、朝晩の寒暖差で体調も崩しやすいので、
チーズを食べて栄養補給しましょう。

d0113301_1647513.jpg

(写真左奥から時計回り)


-スティルトン- Stilton
(イギリス・ノッティンガム州 / 牛乳・青カビ)

蜜のような甘味、まるい塩味、ブルーの苦味が溶け合う、濃厚な風味のブルーチーズ。ボルドーの上質の赤やポートに。世界三大ブルーチーズの一つ。




-フュメゾン- Fumaison Brebis
(フランス・オーヴェルニュ地方 / 羊乳・ハード)

100日以上の熟成。ラコーヌ種の羊乳から作られるスモーキーなチーズ。
しっかりとした旨み。カーヴで吊るされて熟成されます。軽い赤ワイン、モルトウイスキー、黒ビールなどと。




-ゴルゴンゾーラ・マスカルポーネ- Gorgonzola Mascarpone
(イタリア・ロンバルディア州 / 牛乳・青カビ&フレッシュ)

ゴルゴンゾーラとマスカルポーネが層になったチーズ。口どけの良さ、すっきりした後味。
ブルー初心者に。フルーティーなワインと。





-ペルシェ・ド・ティーニュ- Persille de Tignes
(フランス・ローヌ=アルプ圏 / 山羊乳・ハード)

このチーズの最後の生産者であるPaulette Marmottanさんのチーズ。
オート・タランテーの地域で伝統的な手法でチーズを作っています。

『ティーニュ村』はアルプスのダイナミックな自然の中 にあ り、スキーリゾート地としても有名。
山の山羊チーズらしいノアゼットの香りや繊細で深いコクを持ちしっかりとした余韻があります。
軽快な白ワイン、シャンパンとご一緒に。
[PR]

by la-belta | 2013-05-24 16:48 | 新入荷のチーズ