11/23(土)は終日貸切となっております。

【営業のお知らせ】

明日、11/23(土)は終日貸切となっておりますので御了承お願いいたします。
[PR]

by la-belta | 2013-11-23 01:41 | 営業のお知らせ

ジャパニーズ・チーズ入荷!

【新入荷チーズ】

今回は久しぶりにジャパニーズ・チーズを入れてみました。

時期的にボージョレー・ヌーボーとも相性のよいものもあります。


d0113301_19104777.jpg


(写真左奥から時計回り)

- バラカ - Baraka
(フランス、ブルゴーニュ圏 / 牛乳、白カビ)

名前のバラカとは「馬蹄型」の意味。馬の蹄(ひづめ) のような形です。トリプルクリームでなめらか、リッチ な味わい。赤ワインやしっかりとしたコクのある白ワインと。




- ラクレット・フュメ - Raclette Fumee
(フランス、ローヌ=アルプ圏 / 牛乳、ハード)

繊細な風味を持つブナやネズの薪で燻した芳ばしい香りが特徴のラクレットです。チーズの味わいはミルキーです。ご興味のある方には専用のラクレットパンで溶かし、ハイジのように自家製パンかけてお出しします。




- なっち - Natchi
(日本、大分県、うらけん由布院チーズ工房 / 牛乳、フレッシュ)

フレッシュチーズをシソの葉で包んだソフトなチー ズ。清涼感とミルクのコクが楽しめる。日本酒、白ワ イン、ピノ・ノワールの赤ワインと。




- 風露(ふうろ) - Furo
(日本、北海道厚岸群、横井牧場 / 牛乳、ウォッシュ)
風露は牧場の周りに夏に咲く『えぞ風露草』の名前より。大切に育てられたブラウンスイス牛のコクのあるミルクから作られます。熟成期間は約50日~60日。 赤ワインと一緒にどうぞ。香ばしいチーズです。




- シュロップシャー・ブルー - Shropshire Blue 
(イギリス、ノッティンガムシャー州 / 牛乳、青カビ)

オレンジ色はアナトー(カロチン色素)。ナッツの風 味と、ほろ苦さが特徴。ポートワインや紅茶とご一緒に。




- モンドール A.O.P - Mont d'Or A.O.P
(フランス、フランシュ=コンテ圏 / 牛乳、ウォッシュ)

旬のチーズといえばモン・ドール。 エピセア(樅の木)の樹皮に巻かれてエピセアの棚の上で熟成され美味しくなります。熟成したチーズの深い味わいと芳醇なミルク感が堪能できます。とろとろをスプーンですくってご用意します。軽めの赤ワインやボージョーレなどと。
[PR]

by la-belta | 2013-11-21 19:11 | 新入荷のチーズ

到着!ボジョレー・ヌーボー




ボジョレー・ヌーボー到着しました(^O^)/


例年通り6種類の飲み比べで用意します、あと6時間ほどお待ち下さい(笑)


今晩に限り、2012年のヌーボーも付けて飲み比べ企画もやっちゃいます‼︎

d0113301_18224029.jpg



(左から)
- ボージョレー・ヴィーラージュ・プリムール / ルロワ -

云わずと知れた名門「ルロワ」。妥協をしない超一流の生産者の造るヌーボーは比類なき領域であり、熟成を経るとさらに美味しさを増します。



- ボージョレー・ヴィラージュ・プリムール "ポント・ドゥ・ディアブール" / ジュンコ・アライ-

新井順子さんが造るヌーボー。ポント・ドゥ・ディアブール(小悪魔の橋)とうい単一畑の樹齢60年の葡萄で造られています。



- ボージョレー・ヌーボー / マルセル・ラピエール -

日本におけるビオディナミ・ワインの元祖。旨味のある親しみやすい味わいのヌーボーを毎年造ります。



- ボージョレー・ヴァン・ド・プリムール / フィリップ・パカレ -

自然派の代名詞とも呼ばれる醸造家。自然酵母のみで発酵させ、ワインの状態がよければ亜硫酸無添加で瓶づめされ出荷します。



- ボージョレー・ヌーボー・ヴィラージュ・プリムール "レ・ラパン" / フレデリック・コサール

自然派ワインの大御所コーサル。ラパンという単一畑の樹齢100年の葡萄で造られています。



- ボージョレー・ヌーボー・ヴィラージュ・プリムール / ルイ・ジャド

1859年創立のブルゴーニュでも有数のネゴシアン・エルヴールであるルイ・ジャド社。、タンク内に置く時間も長く設定し、ガメイ種の色や、その品種独自の特長的な香りをより引き出すようにしています
[PR]

by la-belta | 2013-11-20 18:29 | 今月のワインフェアー