自家製サングリア夏バージョン完成しました。

【自家製サングリア夏バージョン】


自家製サングリア完成!!


夏向けに氷を入れたり、ソーダで割ったりしても美味しいサングリアを仕込みました。


今回はサンジョベーゼ、ピノ・ノワール、ガメイ、モンテプルチアーノ・ダブルッツォをブレンドして、シナモンやオレンジピール、秘密のスパイスとお母さん的な愛情を入れてみました(笑)


wineは苦手だけど飲んでみたいなど方におススメです!
d0113301_23531772.jpg

[PR]

by la-belta | 2014-05-29 23:55 | 特選素材!!

キャンドル・ナイト6/20(金)~6/22(日)

【Candle Night vol.5】

2014.6.20(金)~6.22(日) 18:00 Open

この日、La Beltaはキャンドルの灯りのみで営業いたします。




開催中は2パターンのプリフィック・コースをご用意いたします。

*¥3500(前菜2品+パスタ料理)

*¥5000(前菜2品+パスタ料理+メイン料理)

d0113301_20125030.jpg


2014年夏至の日

みんなでいっせいに電気を消しましょう。
ロウソクの光で子供に絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見するプロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、ただ電気を消すことで、
緩やかにつながって「くらやみのウェーブ」を地球上にひろげていきませんか。

「でんきを消して、スローな夜を。」~100万人のキャンドルナイト~より
[PR]

by la-belta | 2014-05-22 20:30 | 営業のお知らせ

またまた入荷しましたチーズちゃん

【新入荷チーズ】

La Beltaではこだわりのチーズをご用意しております。また、新たに入荷しました。
d0113301_1845685.jpg

(写真左奥から時計回りで)

- トゥルマレ- Tourmalet

(フランス、アキテーヌ圏 / 羊乳、ハード)

オッソーの谷にあるトンネルカーヴで熟成させた羊乳チーズ。TOURMALETはフランスのオート=ピレネー県に位置する、標高2115m地点にあたる峠の名称。ジロールで削ります。シャルドネ種と




- カマンベール・オゥ・カルバドス -Camembert au Calvados

(牛乳、白カビ)

オリジナルレシピでカマンベールAOCにたっぷりのカルヴァドスを染み込ませた、豊かな旨みとりんごの香りの贅沢なチーズ。
フル・ボディの赤ワインと




- エルボリナート・アル・カカオ・エ・ラム - Erborinato al Cacao e Rum

(イタリア、ロンバルディア州・ソンドリオ県)

表皮を8年もののラム酒で洗い、更に熟成の最終段階でベネズエラ産の最高級カカオ豆で覆ったブルーチーズ。カカオの香り、柔らかな舌触りやなめし皮の余韻があります。熟成した赤ワインと。




- ラングル・農家製 A.O.P - Langres Fermier Lait Cru A.O.P

(フランス、シャンパーニュ圏 / 牛乳、ウォッシュ)

たった1軒ある農家製ラングルです。良質の乳を出すブルーンヌ種を育てチーズを作っています。力強いシャンパンと。
[PR]

by la-belta | 2014-05-10 18:47 | 新入荷のチーズ

花ズッキーニ始めました!

【おすすめメニュー】

もうこんな季節になりましたかっ!!

イタリアンの春の定番『花ズッキーニ』が入りました。

白ワインと一緒に季節を堪能してください☆



-Antipasto 前菜-

*初鰹のと新玉葱のマリネ

*軽く燻製した馬肉のカルパッチョ

*スカモルツァチーズを詰めた、花ズッキーニのフリット

*筍とモルタデッラのグリル

*三浦直送、旬の野菜のバーニャカウダ



-Primo Piatto パスタ・リゾット-

*琵琶湖産稚鮎のコンフィと枝豆のスパゲティ

*蛤とアサリと春キャベツのスープ仕立て、パスタリゾーニ

*富山産蛍烏賊と青木農園産アスパラのトマトソース、イカ墨を煉りこんだタリオリーニ

*熊野地鶏とアスパラと空豆のリゾット




-Second Piatto メイン料理-

*鮎魚女のフリットゥーラ、うすい豆のピューレとアサリのジュ

*フランス産仔牛ロース肉と季節野菜のロースト
d0113301_18435096.jpg

[PR]

by la-belta | 2014-05-08 18:44 | 本日のおすすめメニュー

5月の新入荷ワイン&グラッパ

【新入荷ワイン&グラッパ】

5月に入り、G.W.を満喫されいている方も多いと思います。
La Beltaは通常通り営業致しております。

そして、今月も新たにオン・リストされたワインと新入荷のグラッパのご紹介しま~す☆彡
d0113301_7162816.jpg

(写真一枚目の上段左より)

『'11 "Lunario" Cataratto / Brugnano』
'11 "ルナリオ" カタラット / ブルニャーノ

イタリア、シチリア州
白ワイン / カタラット100%

ジャスミン、アプリコット、白桃、パイナップル、パッションフルーツなどのフルーツの香り、そして後からバターやバニラの香りが広がってきます。鮮やかで生き生きとした麦わら色。シチリアらしいフレッシュさを感じながらも、大変キレイな余韻が印象的です。ルーナ(月)はワインの守り主。



『'11 Valle d'Aosta "Fumin" / D&D』
'11 ヴァッレ・ダオスタ "フミン" / ディー&ディー

イタリア、ヴァッレ・ダオスタ州
赤ワイン / フミン100%

さくらんぼやブラックベリーといったフレッシュなフルーツの香りやスパイスの香り、複雑味のある様々なアロマが印象的。口に含むと、フレッシュで生き生きとしたタンニンを感じます。お食事の時だけでなく、リラックスする時に飲むワインとしてお楽しみいただくのもお勧めです。



『'08 Barbaresco "Noemy" / Vigin』
'08 バルバレスコ "ノエミ" ヴィジン

イタリア、ピエモンテ州
赤ワイン / ネッビオーロ100%

生産者の妻の名前を冠した、Viginのフラッグシップとなるバルバレスコ。「モンテルシーノ」の単一畑で、1/3をトノー、2/3をバリックで20ヶ月熟成。タンニン、酸味、旨みが複雑に絡み合い、とても繊細で長い余韻が残ります。



『'07 Barbaresco " Ca Grossa" / Rapalino』
'07 バルバレスコ "カ・グロッサ" / ラパリーノ

イタリア、ピエモンテ州
赤ワイン / ネッビオーロ100%

カ・グロッサは、ラパリーノのトップワインですが、良いブドウが収穫できた年にしか造られません。2007年は素晴らしいブドウが収穫できた特別なヴィンテージで、ボディーがとても力強く、長期熟成に耐え得るもの。今後の変化も楽しみなワインです。余韻はエレガントに長く、深く、大きな感動を与えてくれるワインです。できればデキャンタージュ、あるいは早めに抜栓してお楽しみください。



(写真一枚目の下段左より)

『'08 Valpolicella Classico / Secondo Marco 』
'08 ヴァルポリチェッラ・クラシコ / セコンド・マルコ

イタリア、ヴェネト州
赤ワイン / コルヴィーナ70%、コルヴィノーネ15%、ロンディネッラ10%、モリーナ5%)

明るいルビー色。赤いベリー中心の香り。バレリーナが舞うエチケットの如く、キレイな酸味が心地よい大変エレガントな仕上がり。



『'09 Bolgheri Superiore "Podere Ritorti" / I Luoghi』
'09 ボルゲリ・スペリオーレ "ポデレ・リトルティ" / イ・ルオーギ』

イタリア、トスカーナ州
赤ワイン / カベルネ・ソーヴィニヨン80%、フラン+メルロー+シラー20%

濃い色合いで、イチジク、天草、ミントなどミネラル感のあるエレガントな香り。しっかりとした骨格で、ふくよかな果実味と旨みが凝縮された味わい。口当たりは柔らかく親しみやすいが味わいは複雑です。



『'10 Rosso di Montepulciano / Contucci』
'10 ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ / コントゥッチ』

イタリア、トスカーナ州
赤ワイン / サンジョベーゼ・グロッソ80%、カナイオーロ・ネロ10%、コロリーノ10%

骨格はしっかりしているもののボディーがそれほど重たくないため、気軽に楽しんでいただけます。



『'09 Montepluciano d'Abruzzo Riserva "Titinge" / Fontefico』
'09 モンテプルチアーノ・ダブルッツオ・リゼルヴァ "ティティンジェ" / フォンテフィーコ

イタリア、アブルッツォ州
赤ワイン / モンテプルチアーノ100%

樹齢38年の単一畑のブドウのみを使用。この畑のブドウの樹はそれぞれDNAが異なり、ワインに複雑味をもたらしています。濃い紫掛かったルビー色。ユーカリの香りが特徴的で、ブラックベリーや赤系ベリーのジャム、チョコレートの香りも感じます。口当たりはフレッシュでなめらかですが、ストラクチャーは力強く、複雑でエレガントな余韻も楽しめます。
ティ(あなた)、ティンジェ(染める)という名前は、『あなたの心まで染め上げる』という意味が込められています。

d0113301_7173697.jpg

- Romano Levi / ロマーノ・レヴィ -

グラッパの伝説の造り手、『ロマーノ・レヴィ氏』は2008年に亡くなりましたが、生前から彼の下で長年グラッパ造りを行なってきたファブリツィオ・ソブーレロ氏がその蒸留方法を継承し、自然炎の直火式蒸留窯、無補糖・無香料でグラッパ造りを行なっています。

『Grappa Paglierina』2006-2012
グラッパ・パリエリーナ

バルバレスコ、ドルチェット、バルベーラ・ダルバのヴィナッチャ(葡萄の搾りかす)を使用。4年以上木樽で熟成。

『Grappa Moscato』2012
グラッパ・モスカート

モスカートの香りと味わいを十二分にお楽しみいただけるグラッパ。木樽にて6ケ月熟成。
[PR]

by la-belta | 2014-05-02 07:19 | 今月のワインフェアー