人気ブログランキング |

プリンス点コー!もっちぃ~!!

こんばんは。
連続で書き込むハラペーニョです。
今日はおすすめメニューになっている仔羊さんを追いかけてみたいと思います。

遥々南の国ぬーじぃーらんどぅからやって来た、ミッ○ーマウス・・・・
あっ(汗)!いやいや!!仔羊君のモモ肉です!!
d0113301_1818115.jpg

これ、足一本丸ごときちゃってますけど・・・これがどうなっちゃうか皆さんわかりますか?

ここからが、プリンス点コーこと!もっちぃ~にイリュージョンが始まります!
(ここから先はMr.マリックのテーマを口ずさんで読んでください・・・・。(嘘))

まず用意されました、仔羊マジックボックスを開きます!
d0113301_18294985.jpg


中にはとびっきりの美女・・・・いや、しっかりとした骨が見えてまいりました!

そして、この骨をなかから取り出して・・・・・

d0113301_18314264.jpg


これは綺麗にはずれましたね!まさにイリュージョン・・・(お約束・・・)

ふむふむ、それから・・・(で○るかな?のお姉さんみたいな解説のペーニョ)

d0113301_1835101.jpg


ここで、この骨のはずれたお肉に魔法の粉を満遍なくかけます。

これを閉じてグルッと回すと中から白い鳩でも出てくるのか?!

出てきたらまさに、マサ斉藤!(汗)

さてこのお肉をグルグルっと巻いて~

巻いて巻いてぇ~~~!

更にタコ糸を使ってグルグルと巻いていきます!

さぁ皆さんもご一緒に歌いましょう(笑)

い~~とぉ~~まきまきぃ~~♪い~~とぉ~~まきまきぃ~~♪(寒)

ってことでしっかりと糸で縛られた仔羊君。

これをフライパンで焼いていきます!

ここからが、本番です!

火を使ったイリュージョン!!

d0113301_18415242.jpg


美味しそう!コンガリ焼色がついて・・・・これこそいりゅ~じょん?

そんな仔羊君の下には、美女が・・・・いや美味しいお野菜がいっぱい!

このあとど~なってしまうのか?
(古いけど、某テレビ番組のナレーションみたい・・・)

そんな訳で仔羊君が今度チャレンジするのは灼熱からの大脱出するイリュージョン!

さぁ、この190℃の灼熱から仔羊君は無事脱出することはできるのでしょうか?

そして、イリュージョン開始・・・・・・。

大丈夫かなぁ・・・・・。

d0113301_1961912.jpg


じゃじゃ~~ん!!

脱出成功!

さらに美味しいそうな仕上がり!!

イリュージョンはここで終わりません!

お肉の下の野菜と骨、そして鉄板にたまった肉汁は全て仔羊にかかるソースに変身するのです!

プリンス点コーのイリュージョンが全て詰まった一皿を是非、ご堪能下さい。

by la-belta | 2007-04-27 19:24 | 突撃!厨房ですよ!!

4月27日(金)

こんばんは。
いよいよ今夜から、GWのはじまりですね!
GW前半はお天気も良いそうですね。
まだ後半部分の天気予報はわかりませんが・・・・。
この穏やかな陽気がいつまでも続けばいいな・・・なんて思うハラペーニョです。

さぁ、このGWでアメリカにお出かけなさる方の為にスゴイ?話題をお一つ。

ケンタに丼メニュー登場!?

ケンタッキーフライドチキンで、なんと「丼メニュー」が発売!
つまりライスの上にケンタッキーフライドチキンののせて、ケンタッキー丼!!
一口サイズ・チキン「ポップコーン・チキン」とサイドメニューのコーン、
そしてチーズのトッピング。
「丼」のご飯部分が、グレービーソースがけのマッシュポテトなのが日本人の目には斬新!

これが、アメリカでの新メニューです!

私ハラペーニョもちょっとだけ興味があるかもしれません。
アメリカでも斬新なメニューが完成しているようですが、
東京町田のベルタでは、毎日毎日僕らは鉄板のぉ~~~~♪
じゃなくて(汗)毎日新しいメニューが登場しています。
それでは、本日のヒットチャートをどうぞ!!

-Antipasto(前菜)-

・気仙沼産初鰹のカルパッチョ 柚子とレモンのヴィネグレットソース        ¥1,380-

・愛知産のれそれ(穴子稚魚)のカルパッチョ 
                         レモンとEXヴァージンオリーヴオイル  ¥1,580-

・バルバリー産鴨ロース肉の自家薫製  ルコラのソース ピクルス添え     ¥1,580-

・ホワイトアスパラと半熟目玉焼きのビスマルク風生ハム添え            ¥1,480-

-PRIMO PIATTO(パスタ)-

・富山湾産ホタルイカとズッキーニのトマトソースのスパゲッティ          ¥1,480-

・厚岸産砂海老とインゲンのジェノバ風バジリコペースト和え リングイネ     ¥1,480-
d0113301_17525226.jpg

                           ↑
            これが砂海老!カッコつけてサンド・シュリンプかな?

・と~ろとろに煮込んだ琉球ロイヤルポークとローストオニオンヌーヴォーのペンネ
                                ペコリーノチーズの香り   ¥1,480-

・北海道産ズワイガニとグリーンアスパラのフレッシュトマト風味リゾット      ¥1,580-

-PESCE(鮮魚)-

・気仙沼産初鰹

・千葉県銚子産活〆コチ
d0113301_17555178.jpg

                              ↑
             こちらがコチです・・・・(寒)ナマズみたいですね(笑)

-CARNE(肉料理)-

・NZ産仔羊もも肉のロースト 新じゃが芋のロースト添え              ¥2,380-

・鹿児島県特選和牛サーロインのグリル 焼野菜添え            100g/¥2,400-
                                                (200g~)

by la-belta | 2007-04-27 18:10 | 本日のおすすめメニュー

雨後の筍でもあるまいし、、

さあ待ちに待った金曜日
皆さんの気持ちを代弁するかのように
晴れ間が広がりましたね。
後数時間を乗り切れば連休突入という方も
多いと思います。

どこかへ出かける人もそうでない人も
まずは町田に立ち寄られてみてはいかがでしょうか。
連休中もいつもと変わらぬスケジュールで営業してますよ!!


そんな中
東京駅前で「新丸の内ビルディング」
(38階建て、高さ198メートル)がオープンしました。
またしても東京の新しいビルのオープンですね。
この中の地下1階~地上7階の商業ゾーンには
「大人の男性と女性」をターゲットにした化粧品店
スーパーなど153店が入ってるみたいです。

なかには日本発出店のお店もあり
午前4時まで営業するお店もあるとか。。

ふと思うのですが
東京ってそんなに人がいるんですかね。
先日オープンした東京ミッドタウンやら六本木ヒルズとか
色々なビルが個性を打ち出して
集客しようと頑張っていますね。

いま少子高齢化が進んでいると言われていますが
そこのところどうなんでしょうかね?
僕はもともとあんまり都心の方には
出かけて行きませんが、確かに人はたくさんいるとは思います。
でも、これだけの建物の建設費などを回収するのって
結構な時間がかかるとは思うのですけど
年々ターゲットにしている人口って減っていくのではと
余計な心配をしてしまいます。

まあ、とにかく新丸ビルには知り合いが勤めている
レストランもあることですし近いうちに
行きたいと思いますけどね。

僕はビルに囲まれるより、自然の森に囲まれたいです。


カクテルです。
「アビエイション」
ジンをベースにレモンジュース、少しだけ
マラスキーノを使ってシェイクして仕上げます。
類似するレシピのカクテルって結構あるのですが
ほんの少しのアクセントを加えることによって
その幅はものすごく大きく変わって行きます。
ジンの風味、レモンの爽やかさ、マラスキーノの
香りが見事に調和したカクテルですよ。
名前のには飛行という意味があります。
どこかへ飛び立つ前にぜひお試し下さい。


僕の住む田名にも随分と建物が立ってきました。
ほとんどが2階建てぐらいですけど。。。
d0113301_1615534.jpg

by la-belta | 2007-04-27 16:01 | 新入荷のチーズ

月末豪華2本立て!

こんばんは!!
今日はえらく遅い更新ではございますが、
ワイン担当のハラペーニョでごぜーやす。

4月最後の金曜日がまさにやって参りました!!
そこで、月末のスペシャルワインはなんと!!
豪華2本立て!!
白・赤2アイテムあけちゃいますよ。

それではいってみよう。

まず、白ワインは・・・。

2002 ムルソー ジョセフ・マトロー
d0113301_3524767.jpg

ブルゴーニュからの一本です。
品種:シャルドネ
良年の2002年はいったい飲み頃派はいつくるのかな!?なんて思う一本です!
味わいも筋の通った酸味とドライ感がなんともいえません。
洋梨を思わせる香りにナッツやバターの甘く香ばしいニュアンスが感じられます。滑らかで凝縮感のある複雑な果実味がふっくらと広がる穏やかでしっかりとした味わい。
ボトルのほとんどはタイユヴァンなどといった有名レストランへ直行してしまい、なかなか入手できないアイテムです。

限定6杯 1杯¥1,500-

そして、赤ワインは・・・

2003 カンポレオーネ ランボルギーニ
d0113301_3531362.jpg

イタリア(ウンブリア州)

品種:サンジョヴェーゼ&メルロー
ヴァニラ、スパイス、ミネラル香が複雑に絡み合甘い香り。
凝縮感、堅く締めあげられた構造ですが、華やかさもあります。
時間が経つとチョコレートやカカオ、ヴァニラの様なニュアンスが一層広がってきます
甘さは抑えられ厚み、まろやかさ、クリーミーさがあり渋みが心地よく感じられます。

イタリアの名車ランボルギーニが手がける1本!
車のエンブレムとはちょっと違うラベルがまたいい感じです。

6杯限定 1杯¥2,000-

となっております。

さて、シェフはどんな料理をぶつけてくるかがとっても楽しみです。

それでは、皆様のご来店心よりお待ちしております。

by la-belta | 2007-04-27 03:53 | 今月のワインフェアー